平成 24 年度診療報酬改定情報 報告会
開催日時:平成 24 年 2 月 15 日
開催場所:ティーズ渋谷アジアビル 会議室 501
参加者:会員 179 人 都民 5 人

司会:竹田紘崇(医療報酬部 杏林大学付属病院)
講師:千葉哲也(医療報酬部長 玉川病院)

診療報酬報告会
報告会では、平成 24 年度診療報酬改定に関する最新情報を報告しました。次期改定は診療報酬・介護 報酬の同時改定ということもあり、士会員の関心も高く、大勢の参加がありました。 国の今後の方針(社会保障と税の一体改革、超高齢社会、2015 年改定に向けて)や改定率に対しての政 治的な動きから改定の概要を説明し、現段階では明確ではない部分もあるものの、改定情報を細部まで 伝えました。また、介護報酬部長の友清直樹先生からも介護報酬改定の概要を説明頂き、医療と介護の 連携強化の必要性を感じました。 士会副会長の高田治実先生、士会事務局長の豊田輝先生からは、理学療法士が議員となり、国会のなか でも理学療法士の立場が認められ、今回の改定には御尽力頂いたという話を聞くことが出来ました。 終了後にはアンケートに御協力いただき、貴重な御意見をたくさんいただきました。「参考になった」と の回答が多かった一方、資料が見にくいなどのご意見もあり反省点となりました。これをもとに、今後 の診療報酬部の活動に活かしていきたいと考えます。

診療報酬説明会PDFファイルはこちら
報告会参加してのアンケート結果はこちら

渉外局 診療報酬部